×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

陰陽妖怪絵札シリーズの一つです。

このシリーズは「百鬼夜行」同様に竹谷隆之一派が

造形を手がけておりハイクオリティな食玩に仕上がっています。

しかしボトルキャップフィギュアのため、「百鬼夜行」シリーズに比べ

どうしてもてサイズ的に見劣りしてしまいます。

その上1個400円という価格設定で、おまけに全29種という種類の多さのため、

(普通に買った場合コンプリートに一体いくらかかるんでしょう?自分もあと一つなんですが・・・。)

思ったほど売れなかったようで、今でも在庫が余っているのを見かけます。

五徳というのは火鉢に置いて、その上に鉄瓶や釜などをのせる

三本脚の鉄輪のことで、それが化けた妖怪ですね。

もっとも頭に五徳を被っているだけですが、なかなかかっこいいです。