×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「ヘルレイザー」「トーチャード・ソウルズ」の原作者

クライブ・バーカーが手がけた新フィギュアがこの「地獄のパレード」です。

前作トーチャードソウルズ2はクライブ・バーカーが手がけた作品ではなく、

結局デザイン的にもクオリティ的にもイマイチな作品に終わりました。

しかしこの「地獄のパレード」はヘルレイザーやトーチャードに比べると

異形具合は下がるものの、禍々しくも魅力的なフィギュアに仕上がっています。

このあたりのセンスはやはり本家のクライブ・バーカーならではですね。

これは「地獄のパレード」の団長トム・レクイエムです。

ちなみに「レクイエム」は鎮魂歌という意味です。

一見、少々人相の悪いただの人間に見えますが、

鎖には何本もの人間の指がぶら下げてあります。

また左の義足がイスになっており足下の子供が座っています。

よく見ると子供の頭と団長の義足が金具で固定されており、

もしかして子供を義足代わりにしているのでしょうか?

だとしたらかなり黒い設定ですな・・・。