×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サーカスなどでよくある猛獣の口の中に自分の頭を入れるという芸です。

こういった芸ができるのは猛獣に対するきちんとした調教があってこそなのですが、

この猛獣(と言うより怪物)は、はたして・・・・。

猛獣の中に何か入っているようだったので

無理矢理こじ開けてみました。

すると・・・

中からこんなものが!

ああ・・・やっぱりね。(この芸の前任者か?)

気づくかどうかわからないギミックまで仕込む、そのこだわりには脱帽します。

なお、こいつを拝むために買った当日にサバティカスを壊してしまいました。

コレクターの中にもフィギュアをブリスターから出さないまま飾る「未開封派」。

そしてブリスターから出して飾る「開封派」という分類がありますが、

「開封」どころか「解体」までするのは自分ぐらい?