×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クライブ・バーカーの作品には性的な要素も多分に含まれているのですが、

これも、そういった要素がかなりストレートに表現されています。

しかも注目すべきは「スローター」という名前です。

「スローター」には「食肉解体処理」という意味があります。

一見ただの飲み込み芸のように見えますが、

肩に通された鉄輪によって吊されている様や

口から突き刺しているような剣、腹に刺さっている6本の鉄柱など、

暗に食肉解体をイメージしているのではないでしょうか?

なお他にも「スローター」には「大量虐殺」や「畜殺」という意味があります・・・。