×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オリジナルキャラとなっていますが、どうみても元ネタはあのキャラです。

これはガレージキットで、組み立てから塗装まで自分でしたものです。

胸部のディテールが凝っているキットなので、

それを生かした塗装にしようとして、いろいろ工夫したのですが正直イマイチでした。

(やりすぎて一時は仮面ライダー響鬼のスーツみたいになりましたよ。)

ちなみに赤い筋は服の上に引きずり出した筋肉として表現してみました。

なお、このサイズに合うピンがなく、針を適当な長さに一本一本切断して作ったのですが、

これが時間のかかること、かかること。今回一番苦労したところかも。

骸骨に埋め込んである金属鋲は本物の釘頭なので質感はバッチリです。