×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

腕立て伏せの苦痛を快楽とする、その名も「腕立てセノバイト」・・・・ではなく

ヘルレイザーの5作目「ゲート オブ インフェルノ」に登場するセノバイト、トルソーです。

TORSO(トルソー)の意味は「胴体」。その名の通り上半身しかありません。

日本でいうところの妖怪ケテケテですな。

トルソーとワイヤーツイン2体が3体1組の限定版として販売されました。

通常版のワイヤーツインと通常版とあわせると

全部で3体そろうことになり「ツイン」じゃなくなります。

ちなみにこれが3体そろった図